意外と知らない?「すいかは牛乳よりも水分が多い」

文部科学省の「食品成分データベース」
によれば、液体である牛乳の水分は87.4%です。

これに対し、すいかは89.6%以上もの水分を
含んでいるので、

080209

牛乳よりも水分が多いということになります。

ほかにも、

きゅうり(95.4%)
レタス(95.9%)
なす(93.2%)
大根(94.6%)
もやし(92.0%)など、牛乳よりも水分が多い野菜は多数。

うんしゅうみかん(砂じょう/普通、生)は牛乳と同じ87.4%です。

食生活を改善!美を脅かす恐ろしい食品4選

あなたの後ろに、
恐ろしい食品の影が迫っていますよ。

美は一日にしてならず。毎日の生活が、
あなたの運命を左右するのです。

そこで今回は、美を脅かす食品をご紹介。
4つの項目にまとめてみました。

577832dc7468f458386ab3e2eefb8a59_s

1.マーガリン

「バターは太るから、マーガリンにしよう」
という女子がいますが、実は、
マーガリンは体に良くない食品なのです。

マーガリンには、「トランス脂肪酸」が含まれています。「トランス脂肪酸」は体に蓄積すると、
思わぬ病気を引き起こす可能性があるのです。

また、マーガリンには栄養がありません。
カロリーが高くても、牛乳で作られたバターのほうが、
体に良いのです。

2.コーヒーフレッシュ

コーヒーに、牛乳代わりに入れるものといえば、
コーヒーフレッシュですよね。

実は、コーヒーフレッシュには、
牛乳の成分は入っておらず、
植物性油で作られています。

つまり、私たちは「油入りコーヒー」を
飲んでいるということ。

一日に何杯も、コーヒーフレッシュを入れた
コーヒーを飲む人は、注意が必要です。
コーヒーには、牛乳を入れましょう。

3.ジャム

ヨーグルトに欠かせないものといえば、ジャム
しかし、ジャムは糖分が多い甘味料。
特に外国のものは、瓶の中の70%以上が糖分だといいます。

なので「ジャムでフルーツを摂ろう」
と思っても無駄。

ジャムよりも、「熟したバナナ」
「熟した桃」などをペーストにして、
ヨーグルトに入れましょう。

4.粉末だし

粉末だしは、魚の風味を料理にプラスできるので、
便利ですよね。
研究に研究を重ねて作られたものですから、
体に悪いわけではありません。

問題なのは「ダシをとる習慣がなくなる」ということ。
粉末だしに頼るだけでなく、
ミネラルたっぷりの
「昆布」や「カツオ」からダシを取りましょう。

いかがでしたか?

いつも食べるものだからこそ、
少し気をつけるだけでだいぶ変わります。
これらの食品に気をつけて、
美しい女子になりましょうね。

オイシックス!吉祥寺のアトレで話題のメニューとは?

毎日暑いので、ついつい、毎日ペットボトルを
買い込んでしまいます。

熱中症予防にはいいことなのですが・・・。

今日は、野菜の宅配で有名なオイシックスから
新しく新感覚ドリンクが発売されるという噂を聞き、
早速調査してみました!  「オイシックス!吉祥寺のアトレで話題のメニューとは?」の続きを読む…