スマホでもできます!QRコードを無料で作成する方法

ガラケー時代の産物?と思われがちな「QRコード」ですが、
スマホでもカンタンに作れて、もっと便利な活用法があります。

今回は、「QRコード」を …
無料 で、
スマホ で
カンタン に 作成する方法を 調べちゃいました。

SPONSORED LINK




QRコードって何の略?

QRはQuick Responseに由来する、1994年に「デンソー」が開発した、
二次元バーコードです。

QR_Code

QRコードという名称・単語は、デンソーウェーブ(元はデンソー)の登録商標でもあります。

当初は、配送センターなどの倉庫や、自動車部品の工場などで利用されること
を想定して開発されたそうなのですが、現在は、それにとどまらず。

スマホの普及で 日本 だけでなく 世界 にも広く普及されています。

QRコードは日本の発明品なんですね!

およそ2000年以上前からたしなまれている、囲碁の碁石の並びが
QRコードに見えたことから、
実際にQRコードと同じように碁石を並べ、
読み取れるかどうかを検証した動画が話題を呼んでます。

実際に試してみます?(笑)

QRコードの活用方法

QRコードが一番便利なのは、なんといってもこれ。

 いちいち手で文字を入力しなくても、
たくさんの文字情報を携帯・スマホに一度に入れることができる。

これですね。

また、携帯・スマホのいろいろな機能(住所録ブックマーク着メロ)と連動
させて使うこともできちゃいます。

詰め込む情報のバリエーションとしては以下のようなものがあります。

直接アクセスできます!
  • 連絡先 名前・TEL・Mailアドレス ⇒アドレス帳登録がカンタンに。
  • HPのURL ⇒アクセスがカンタンに。
  • 自由テキスト ⇒URL、TEL番号は、読み取り時に自動でリンク。

活用方法はほかにも?

名刺の裏に「QRコード」を印刷

最近は、ママ友同士、まず、ママ・子供名刺を交換するらしいですね。
そんなときに名刺にびっしり情報詰め込むよりQRコードがあったりすると
知的な感じに!なるかもしれません。

今はQRコードのスタンプもあります。
名刺・封筒・年賀状にと、自己PRする場合はばっちり使えますね。

kl

メモ帳代わりに

多くのQRコード対応携帯電話・スマホでは、読み取ったQR情報の保存機能があります。
 レシピ
 寸法
 お店の番地
 本の名前
 買い物リストなど、簡単なメモをスマホに入れておけます。

QRコードの作成方法は?

 QRのススメ

PCで作成できるのは、http://qr.quel.jp/ が有名です。
スマホからもアクセスできるのでこれを使うことももちろんできます。

 QRコードリーダー

QuickMark (iPhone/Android app)

読み取り速度が半端じゃないということで注目されているアプリです。
ピントが合うより早く読み取ってくれる、ストレスフリーなQRコードアプリ。
無料で、もちろん作成もカンタンにできます。

a0001_017626

URLのコピーや、QRコードの保存もできるので情報共有もラクラクに。

アプリを入れておくもよし、とっさのときにスマートに対応できるので、
チェックしておきたいですね。

スポンサードリンク



トレンドニュース ブログランキングへ


コメントを残す